グレゴリーのリュックを自宅で手洗い洗濯してみたら、意外と簡単だった!

ライフハック

荷物もたくさん入り、持ち運びもしやすいグレゴリーのリュック。
購入して2年が経ち、汚れが気になるようになりました。

よく使うリュックは、汗やにおいがついてしまうので、できるだけ清潔に保ちたいですよね。
しかし、リュックを定期的に洗濯している方は、少ないのではないでしょうか。

\リュックってどう洗うのが正解なの?/

今回は一番安全そうな「中性洗剤での手洗い洗濯」でキレイにしてみました!

結果、見た目や素材に影響が出ることなく洗濯ができました
これからリュックを洗おうと思っている方に向けて、手洗い洗濯の過程をご紹介いたします!

使っているグレゴリーのリュックはこちら!コンパクトなサイズだけど、たっぷり入って軽いですよ~
¥13,200 (2023/01/14 21:01時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

かかる時間

まず、洗う前に全体の所要時間をお伝えしておきましょう。

トータルでかかる時間は1日を見ておくと安心です。
ほとんどが乾かすための時間で、事前準備は10分、洗う時間は30分くらいで大丈夫でした。

しっかり乾かさないとニオイが出てしまうので、乾かす時間はしっかり確保しておきましょう!

事前に付属品の革パーツは取り外し

事前準備として、付属品の革パーツは取り外しておく必要があります。
チャックの持ち手の部分は水に濡れるのは良くないので、1つずつ外していきます。

実はこの外す作業が地味に大変です、、
以下の写真のように、革パーツの穴を徐々に指でずらしていきます。

もともと余裕のある構造ではないので、力をこめてずらしていってください。
※ネイルをしている方は剥がれる危険があるので、他の方に頼めるならお任せするのをおすすめします。

はなもち
はなもち

大きい方のチャックは、なかなか外すのが大変でした…

革パーツに加えて、ハーネス部分も外せるのであれば、外しておきましょう。

さて、すべての付属品が外し終わりました。
これらのパーツは、無くさないようにひとまとめにしておいてくださいね。

中性洗剤でつけ置き

次は洗う工程に入ります。
まずは洗面台に水をたっぷり張ってください。
リュックをつけ置きできるくらいの水が必要です。

続いて、貯めた水に中性洗剤を適量入れます。
私は自宅にあったおしゃれ着洗剤のアクロンを使いました。

量は適当に30mlくらい。
洗浄力が欲しかったので、少し多めに入れました。

念のため、手袋をして、リュックをザブザブ洗っていきます。

押したり引いたりで押し洗いです。

中もチャックを開いて、数回押し洗いをします。

一番きれいにしたい表面が下に来るようにして、20-30 分ほどつけ置きしましょう。

すすぎは3回しっかりと

つけ置きがおわったら、すすぐ工程に入ります。
ここで洗剤が残ったままだとニオイの原因にもなるので、水が泡立たなくなるまでしっかりすすぎましょう。

まずは水をすべて抜きます。

きれいな水をはったら、押し洗い→水を流すを3回繰り返します。

洗剤がすべて流し終わったら、すすぎ完了です。

最後は完全に乾かして完成!

乾かす際には、まずは浴室など水が下に垂れてもよい環境で2~3時間干しておきます。

水がたれなくなったら、形を整えて約1日風通しの良い場所に干しておきましょう。

グレゴリーのリュックは自宅で洗濯可能でした

さて、結論です。
グレゴリーのリュックは自宅で中性洗剤を使って手洗い洗濯可能でした!

洗う前にあった白い細かい汚れも、洗濯後はすっきりキレイに仕上がりました!

やり始める前は面倒な気もしますが、始めてしまうと洗う工程は1時間もかかりません。
大事なリュックを長持ちさせるためにも、定期的なメンテナンスをこころがけましょう。

本日も最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました